青少年の問題を多く抱える長崎で、心ある方達が動き出しました!
来る11月13日、長崎県の佐世保市で初めて長崎大学と社団法人日本青少年育成協会が共催で、
「発達障害への理解」、「不登校、ひきこもり、ニートと家庭問題の理解と対応」と題してセミナーが開催されます。
場所・時間は佐世保駅横アルカスにて午後一時より
長崎で廣谷校長が知り合った心ある大人の皆さん

左から:佐世保市教育委員会会長の古賀さん、廣谷アカデミア代表、元中学校校長の小山さん、長崎大学の小島先生


去る7月に廣谷先生が講演を行った長崎大学で、この度「心の教育総合支援センター」が設立され、機関誌『こころ育て』が発行されました。
その中で、廣谷先生の講演内容が「危機と子ども」というタイトルで掲載されました!
現代の子どもたちが抱える問題点、また沖縄でその問題にどう向き合ってきたか、世界中でご活躍なさってきた廣谷先生の、これまでの経験とノウハウが余すところ無く網羅された、非常に読み応えのある記事になっています!
第一号には廣谷先生の講演、第二号には良枝ちゃんの体験談が掲載されます。


広島大会にて:
近藤専務理事、卒業生のお母さんの松村さん、新崎さん、そして名古屋から駆けつけたアカデミアOBの松尾君
岡山大会にて:
日本の子どもを救うべく走り回っている4人組!
左から:廣谷校長、上薗先生(鹿児島)、矢吹先生(福島)、岩崎先生(広島)

廣谷校長の話に熱心に聞き入る
熊本の皆さん
4年ぶりに熊本で不登校、引きこもりのセミナーを開催しました!
真剣な27組の親御さんが参加されました。今までいろいろなメディアの方にお会いしましたが、熊本日日新聞の記者の小嶋さんはほんとうに真剣に取材をして下さり、青少年の問題に積極的に取り組んでいる素敵な方でした。

良枝ちゃんと熊本日日新聞の小嶋さん

良枝ちゃんの体験談が大きく取り上げられました
松山大会、高松大会で雅嵩君が体験談を発表!
各会場に毎年の様に駆けつけてくださる卒業生、在校生の親御さんには心より感謝申し上げます。

一生懸命自分のメッセージを伝えている
松山出身の
雅嵩君

雅嵩君のお父さんが受付のお手伝い

各地の大会で毎年、たくさんの生徒の親御さんとお会いする事ができました。いつも歓迎して頂き、また大会のお手伝いを頂き感謝に堪えません。

松山大会で足立裕育君のお母様と



松山大会で芙美ちゃんのお父様と



福岡大会で
一緒にカウンセリングして下さった
良枝ちゃんのご両親
鹿児島大会にて:

廣谷先生と藤田先生の
ベストカウンセリングを受ける
鹿児島、宮崎の皆さん

鹿屋から駆けつけた
渉くんのご両親



宮崎から駆けつけた
勝幸くんのご両親



あきくん
中二で不登校になり、沖縄で6ヶ月過ごしたあきくん。現在鹿児島で高校一年生!
しかも無遅刻無欠席とのこと!さすがアカデミアの卒業生!
アカデミアのスピリットをもって頑張って下さい!

あきくんのご両親と廣谷先生、藤田先生

受付のお手伝いをする勝幸くんのお母様あきくん



札幌にて、廣谷先生と一緒に


去年の青少年育成協会の新潟大会でお母様とお会いし、敬志君と知り合う事ができました。
しかし、共同生活に自信が無かった敬志君は入寮する事ができず、お母様が沖縄にしばらく移り住んで、そこからアカデミアインターナショナルに登校していました。
生徒と段々打ち解ける様になり、毎日定時に登校し、北海道の修学旅行も一緒に行き、最後には寮に入り皆と一緒に生活し、他人の中で生きるというトレーニングをしました。
アカデミアに来て6ヵ月後、地元新潟に帰り、見事に中学校に復帰する事ができ、副校長先生からお便りを頂く事ができました。敬志君、新潟に帰っても頑張って下さい!いつも応援しています! 

アカデミア先生、生徒一同


新潟大学教育人間科学部附属長岡中学校
副校長 渡邊隆樹 先生より:

拝啓
秋冷の候、貴職におかれましては、ますますご清適のこととお慶び申しあげます。
このたびは、当校在籍の第3学年、平澤敬志君のご指導には深く感謝申しあげます。
9月下旬に、ご両親と懇談し、10月2日(日)に両親と共に、学級担任と会い、3日(月)14:00に登校し、明日からの学習活動等について学級担任から説明を受けました。私も初めて会いましたが、元気であり、返事も良く、一生懸命に取り組む姿が見受けられました。
このことは、貴学校の緻密で、子どもと寄り添うご指導の賜と思っております。
現在、彼は正常に授業や諸活動に取り組んでおり、学級の仲間も色々と世話をしています。学習の遅れは、各教科で少しずつ回復できるよう取り組んでいきます。7日に実施します、進学に向けての「確認テスト」は受けると言っています。そのテストで、学習の成果や課題が分かると思います。
書面にて失礼ではございますが、御礼に代えさせていただきます。
多くの面でありがとうございました。
敬志君本人からもお手紙をいただきました!

先生方、スタッフの方、そしてみなさん、お元気ですか?お久しぶりです。そちらでは暑さがやわらいでくる頃でしょうか。こちらではいよいよ冬の雪も近づき、だんだんと寒くなってきました。
僕はこの半年間アカデミアで学び、本当に多くのことを学ばさせていただきました。僕がアカデミアで知った人の温かさというものは、本当にかけがえのないものだと信じています。そしてもちろん今でも、一生アカデミアの先生方、スタッフの方、みなさんに感謝の気持ちを持ち、絶対に忘れません。僕は、生徒の皆さんと一緒にアカデミアで過ごして、一人一人が何かすばらしい人間的なものを持っていると思いました。そのすばらしいものを大切にしていけば、きっと自分が成長できると思います。僕も人間的なものを大切にして、自分をみがいていきたいと思っています。
こちらでも色々な方々のご協力があり、楽しい中学校生活を送らせていただいております。本当にありがとうございました。


アカデミアにかやのちゃん(長野県出身)、みずきちゃん(山口県出身)が入学しました!
長野県、山口県から初めての入学者です!ようこそ沖縄へ!

左から:かやのちゃん、みずきちゃん
かやのちゃん:
アカデミアで毎日楽しく過ごしています。
沖縄は空が広くて、海はとてもきれいですてきなところです!
みずきちゃん:
アカデミアでは、先生、生徒の皆さんが優しくして下さり、本当に安心できる場所です。


沖縄のフリースクール「アカデミア」は不登校、登校拒否、ひきこもりなどの問題を持つ生徒が、そこから起き上がる力、心の教育、生き方、ライフスキルを、日々の生活を通し習うスクールです。沖縄県内だけではなく、
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 など関東を中心に 大阪府 愛知県 名古屋市 などの関西 北海道 仙台市 などの東北 福岡 熊本 鹿児島 広島 兵庫 高知 徳島 などの九州 中国 四国からの生徒も受け入れております。

© Copyright Academia International Boarding School All Rights Reserved.