ほぼ満席の会場
2月24日に広島市のYMCA国際文化ホールで廣谷先生の講演会が開催されました!





『人間関係の作り方・生き方・生きがい』というテーマで、広島LT(leadership training)会の主催により行われたこの講演会には、250人を超える方々が集まって下さいました。企業家、教育者、ビジネスマン、OL、主婦の方など職業も様々で、年齢層も20代から60代と幅広い人達が、2時間にわたる講演に聞き入っていました。廣谷校長の辿ってきた人生や今までチャレンジして来た事、今の教育問題などを含めとても中身の濃いお話で、皆さん熱心に聞き入っていました!また良枝ちゃんもスピーチをし、子供側の危機の現実を聞いた聴衆の方々は驚嘆していました。次の日には、早速広島のメールマガジンに記事として掲載されました。





自分の人生を語る廣谷校長
 
熱心に聞き入る広島のみなさん


お招きくださった広島LT会の皆さんと!
大きな花束を頂きました!



 


千葉先生が、沖縄大京のフリーマガジン『こだわりの沖縄生活』に掲載されました!
千葉先生が本土から沖縄に移住した経緯などが紹介されています。
ご興味のある方はこちらをご覧下さい。







みんなで記念撮影!
廣谷校長が長崎大学の公開講座で知り合った心ある佐世保の皆さんが、なんとお忙しい中1泊2日で来沖され、アカデミアを見学にいらっしゃいました。またこれからの長崎の子供達に自分達が役に立てるかと言うお話もしてくださり、とても打ち解けた雰囲気の中、素晴らしい有意義な時間をシェアさせて頂きました!
その後、廣谷校長が首里城にご案内し、皆さんも沖縄を満喫してお帰りになりました。またんめんそ〜れ!(またお越し下さい!)

生徒の体験談を真剣に聞き入る皆さん
  
佐世保の皆さんも、ご自身のお話をシェアして下さいました。

首里城正殿前にて

前列右から4番目が新田教授
翌日13日は長崎大学心の教育センターの新田教授が来校されました!
ご自身の人生のお話や、今の大学生の状況、社会がどの様な人を求めているのか、今10代で何をしなくてはならないのか、などとても力強い、ためになるお話をして下さいました。
次回の来校までに生徒の顔と名前を覚えてくると約束して下さる、子供想いの素晴らしい先生でした。



新潟から来て沖縄で6ヵ月過ごした平澤敬志君が新潟県立長岡大手高校に見事合格しました!おめでとう!


敬志君からのメッセージ:

前略、長岡では長い冬が続いています。アカデミアの皆様方はお元気でしょうか。復学してからの5ヶ月間、こちらでたくさんの人々に支えられ、この度は3月3日に中学校を卒業しました。そして8日に県立の高校の入試を受験し、長岡大手高校の普通科に無事合格しました。これから中学校のメンバーとも別れ、新しい高校での生活が始まろうとしています。高校という1つの区切りで、多少不安もありますが、アカデミアで学んだ教訓をしっかり心に持って、また何かを学ぶために、努力していきたいと思っております。冬から春への季節の変わり目がやってきます。アカデミアの皆様も、体調を崩されぬよう、お体を大切にしてください。



比嘉環君がTOEFLで480点を獲得し、アメリカの大学へ進学決定!


環君からのメッセージ:

母子家庭で、家族間ではほとんど会話もないという環境で育った僕は、人とコミュニケーションを取る事が苦手で、高校一年の時にはほとんど人と話をすることが出来ず、一年自宅に引きこもり、いつか自殺すれば良いと思っていました。
しかし今から一年前、アカデミアの先生、生徒の皆さんが自宅まで毎日の様に訪問して下さり、人と会うのは嫌でしたがちょっと覗いて見よう位の気持ちでアカデミアに行きました。その時の僕は緊張のあまりいつも手に汗をかき、食事を取る事もままならないような状態でした。しかしアカデミアの先生方や生徒の皆さんと共同生活をさせて頂いているうちに、本当の人の温かさに触れ、人は必ずしも恐いものではないと思うようになり、段々と人と接するのが楽しく感じるようになりました。
ある日、廣谷先生に「生きていきたいか?」と真正面から向きあわれた時、とても怖かったですが、泣きながら「生きたい!」と告白しました。とても先生達にはご迷惑をかけましたが、7ヵ月後にはアカデミアの皆さんのお力添えがあって大検に合格することができ、自分の高校中退のコンプレックスは少し解消しました。しかし僕には暗い性格や生きるスキルが未熟であること、人への思いやりに欠けることなど、勉強の面よりも大事な問題が沢山あったため、先生達は心から喜んではくれませんでした。
英語はすごく苦手で嫌いでしたが、先生がいつも仰っているように苦手な事を進んでやる様に心掛け、毎朝少しづつ英語の勉強をしました。その甲斐あって、今回TOEFLで480点をとることが出来ました。
自分の人生をあきらめ、社会から撤退しようと引きこもっていた日からたった一年間で、夢を持ち、この夏にはアメリカの大学に進学させていただける事になりました。ほんとうに信じられないです!先生達がいつも仰っていた、自信とは自分を信じる事であり、人の優位に立ったり、勝つ事では無いと言う事がよく分かりました。いつも僕の家にお忙しい中来て下さった、廣谷先生をはじめとした先生方、スタッフの皆さん、生徒の皆さんに心より感謝申し上げます。人間はひとりで生きていけない、人の支えが必要だと言う意味がようやく理解する事ができました。本当にありがとうございました。



環君のお母様からのメッセージ:

環がいつもお世話になっています。お忙しいにもかかわらず、環にいろんなことを教えて下さり本当にありがとうございます。
アカデミアに入学できたこと、廣谷先生に出会えたこと、そして多くのことをアカデミアで学ぶことができた環は幸せです。仲間もたくさんでき、いろんな方たちと知り合うこともできました。そして、気弱だった環を世界へ目を向けさせてくださった廣谷先生の力はすごいです。まだまだ至らないところもたくさんあると思いますがこれからも御指導よろしくお願い致します。アメリカ留学の道が開かれたこと感謝申し上げます。




沖縄のフリースクール「アカデミア」は不登校、登校拒否、ひきこもりなどの問題を持つ生徒が、そこから起き上がる力、心の教育、生き方、ライフスキルを、日々の生活を通し習うスクールです。沖縄県内だけではなく、
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 など関東を中心に 大阪府 愛知県 名古屋市 などの関西 北海道 仙台市 などの東北 福岡 熊本 鹿児島 広島 兵庫 高知 徳島 などの九州 中国 四国からの生徒も受け入れております。

© Copyright Academia International Boarding School All Rights Reserved.