童神
Song by 千葉先生

毎年恒例となった、沖縄大学のベンチャー公開講座が今年も開催され、廣谷校長が初日の講義を行いました!
この講座を主催されている吉川教授が今年度で定年退職されるため、廣谷校長の講義も今回が最後となります。
長年の友人である吉川教授の有終の美を飾るべく、いつも以上に熱の入った廣谷校長の話に、沖大の学生たちも熱心に聞き入っていました。

会場は超満員!

廣谷先生のお話に聞き入る学生たち

吉川先生、長い間お疲れ様でした!



けいすけくん
4年前にアカデミアに在籍していた屋島佳典くんが、自衛隊での3年間の契約を終え、カナダの大学に進学する事になりました!
シンガポールに通訳として派遣されたり、語学を生かした特務を課せられたりで、先輩達にも可愛がられ、無事留学資金も貯め、自分の力で進学すると報告がありました!!!
ほんとうに喜ばしいニュースで、先生達一同、とても嬉しかったです!これからも頑張れ!けいすけ君、皆で応援しています!!!おめでとう!!!
佳典くんからのメール:

こんにちは、お元気ですか?ご無沙汰してすみません。元アカデミア生徒の屋島です。
6年前は大変お世話になりました。やはりアカデミアでの思い出は今でも新鮮で自分の中に生きているようです。
アメリカという大舞台に行かせて頂いたことはとても大きなメリットになりました。実際に外に踏み出してはじめてわかる国際感覚(国際的な人間関係の作り方やそれぞれの文化でのマナー)や、英語をしゃべる能力は、やはり国内に留まっているだけでは限界があるものだと幾度も思い出します。世界を繋ぐインターネットや海外への交通がどんどん便利になるにつれて世界が平坦になり、職場やこれまで知り合った人たちは皆、英語能力や外国人を接待するノウハウは必要だと口を揃えていたのに驚きました。また、そういう能力を得るために海外に行きたいといっている人が結構いるのですが、もう社会人になってしまって時間もないし、言葉もなにもかも知らないところへはいまさら怖くて行けないといっていました。
そういう観点からアカデミアは、何でもすぐ吸収できる将来を担う若い子供たちのなかでも、特に苦労や苦い経験をされた人を更正して、世界に旅立たせる形で大きな社会貢献をされていて、ほかにも廣谷先生始め、スタッフ方の貴重な話はほかには真似できないものを持っていると思います。廣谷先生が持つ雰囲気や感覚を持った人は他に見たことがありません。1度挫折して痛い目にあった人の中には、それを繰り返さないように原因に気付き、どこかでストッパーをかけてうまくやったり、また挫折してしまっても立ち直れる力があると思います。他にも、アカデミアを通じ得たものはたくさんあって書ききれません。本当にありがとうございました。アカデミアを心から応援しています。


今年から仕事の関係で東京の市谷に転勤し、そこからJavaプログラミングとWebのシステム構築を勉強する施設へ通っています。Javaはこれから主流になるみたいなので役立つかと思い希望しました。あと最近、通訳の雑用仕事関係で上司に進められTOEICを受け930点取りました。10月にようやく満期を迎えて退職する予定です。その後はいろいろ考えた末、しばらくカナダに行こうと思います。また何かあればメールさせて頂きます。お体にはくれぐれもお気をつけください。



よしゆきくん
昨年、アカデミアを卒業した古川勝幸くんが、めでたく地元の高校に合格したとのニュースが飛び込んできました!
勉強面では少し不安を残しながらの卒業でしたが、アカデミアで教わった精神を忘れずに、地道に努力して結果を出すことができました!!!
勝幸くん、本当におめでとう!!!とても立派だと思います!
これからも、未来へと向かって一生懸命にがんばって下さい!!!みんなで応援しています!!!

勝幸くんからのお手紙:

お久しぶりです。こんにちは。
この度、無事中学を卒業し、高校に入学することになりました。
宮崎に帰ってきてからは、勉強や周りの環境に慣れるまで正直いろいろなギャップを感じました。落ち着いてから受験までの期間が短く、私立高校受験に専念してどうにか合格することができました。中学校でできた友達も一緒の高校に進むことになりました。高校では部活動もやってみたいと思っています。新しい友達をたくさん作って、三年間を有意義に過ごしたいと思います。
廣谷先生もお体にお気をつけてお過ごし下さい。慎一さんや先生方、生徒の皆さんにもよろしくお伝え下さい。また廣谷先生にお会いできたら、おいしい料理を作ってさし上げたいです。




2007年3月20日(火)
琉球新報 朝刊より
画像クリックで拡大します

2007年3月27日(火)
沖縄タイムス 朝刊より
画像クリックで拡大します
先日、アカデミアの生徒たちで集めた募金を、沖縄県交通遺児育成会に寄付させていただきました。
その記事が地元の新聞に掲載されました!!!
お邪魔させていただいた交通遺児育成会の皆様は、少ない人数で、一生懸命になって子供たちのために活動なさっている素晴らしい方々でした。そして今回の募金に「このような例は今回が初めてです」と、とても感激した様子でした。
今回こうして取り上げていただいたことにより、アカデミアの生徒たちも、善意をもって社会に貢献していく、ということの素晴らしさを学ぶことができました!


アカデミアの女の子たちが、ご招待を受けてひな祭りをお祝いしていただきました!
ご招待をいただいたのは、アカデミアのビルを管理して下さっている伊佐さんという方で、親元を離れて寂しい思いをしているのでは、との優しいお心遣いで声をかけて下さいました。
初めて訪問した沖縄の伝統的な家庭の雰囲気と、伊佐さんご夫婦の暖かいおもてなしに、皆とても感激した様子でした。
伊佐さん、本当にありがとうございました!!!とてもいい思い出になりました!!!



沖縄のフリースクール「アカデミア」は不登校、登校拒否、ひきこもりなどの問題を持つ生徒が、そこから起き上がる力、心の教育、生き方、ライフスキルを、日々の生活を通し習うスクールです。沖縄県内だけではなく、
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 など関東を中心に 大阪府 愛知県 名古屋市 などの関西 北海道 仙台市 などの東北 福岡 熊本 鹿児島 広島 兵庫 高知 徳島 などの九州 中国 四国からの生徒も受け入れております。

© Copyright Academia International Boarding School All Rights Reserved.