童神
Song by 千葉先生




あゆみちゃん
カナダに留学中のあゆみちゃんから、お手紙をいただきました!

アカデミアの先生方、生徒一同様
お久しぶりです、こんにちは。
青葉若葉がすがすがしい今日この頃、みなさまいかがお過ごしですか。
この度新しいホームステイに移動しました。以前のホームステイには約八ヶ月住まわせていただきました。ホストマザーはとても優しくて素敵な方で、私がカナダに来て全然英語が分からないとき、困った時は本当に丁寧に接していただきました。お別れの時は、今までの留学生の中で一番の素晴らしい生徒だよとも言っていただきました。
これも全てアカデミアの先生方のお力添えのおかげです。本当にありがとうございます。
そして新学期が始まりました。最初は一番下のクラスだったのですが、今では2ランクに上がる事ができました。少しづつですが英語にも慣れてきました。
夏休みには一時日本に帰国したいと思っています。もし皆様のご都合がよろしければお伺いさせていただきたいと思うのですが、よろしいでしょうか。
また皆様とお会いできることを心から楽しみに待っています。


去年に引き続き、今年も沖縄県交通遺児育成協会に、募金をしに行っていきました。
生徒達は、昨年のクリスマスから自分達のおこづかいを少しづつ貯め、交通事故で親を亡くされた遺児の方々に、少しでもお役に立っていただこうと、募金をしてきました。
協会のスタッフの方も、アカデミアのことを覚えていてくれて、とても喜んでくれました!


2008年5月17日
琉球新報より



しおりちゃん
詩織ちゃんのご両親・お婆様から、お手紙を頂きました!

ご両親からのお手紙:
先日はお忙しい中、面談のお時間をとっていただきありがとうございました。8ヵ月ぶりに娘に会え、ほっといたしました。髪型や服装にこだわることでしか自分を表現することができなくなっていた娘が、先生方のご指導のおかげで、さっぱりして、礼儀正しく、かわいらしくなっていました。よく食べ、よくしゃべり、明るく、いきいきとしていた娘と再会できて、うれしかったです。
先生方には何とお礼を申し上げたらよいか、感謝の気持ちでいっぱいです。廣谷先生の「この子に幸せになってほしい」というお言葉には、涙が出ました。こんなに娘の幸せを真剣に願ってくれている人がいるということに、またそんな方に出会えたということに感動いたしました。娘の将来にむけて自分達ができる事を精一杯やりたいと考えています。どうぞご指導のほど宜しくお願いします。
蒸し暑い季節に入ります。皆様、お体に気をつけてお過ごし下さい。



お婆様からのお手紙:
青葉の美しい季節となりました。
此度は思いがけもなく皆様お一人お一人からお手紙を頂き、感激致しました。皆さんの心優しいお言葉をいつまでも有難く大事にしたいと思います。
詩織が遠い沖縄へ行くと聞いた時には大丈夫だろうかと心配しました。校長先生を始め諸先生方、いつも仲よくしていただいている皆さんに支えられながらとっても明るく元気になっていく様子を電話の声や写真を見せてもらいながら知ることが出来て、ほっと一安心致しました。皆さん方に感謝の気持ちでいっぱいです。将来それぞれの道へ進まれることでしょうが、どうぞいつまでも仲のよい友人でいて下さい。
詩織の両親が沖縄へ出掛けると聞いて、お世話になっておる皆さんへマドレーヌを焼いて持って行ってもらおうと思い立ったのが出発前日でしたので満足には出来ませんでしたが、喜んでいただき、ご丁寧なお手紙まで頂戴してとってもうれしく思いました。
沖縄はこれから雨季に入るでしょうから、どうぞお体にお気をつけて頑張って下さい。有難うございました。

あさみちゃん
麻未ちゃんのご両親から、お手紙を頂きました!

暑さも厳しくなってまいりました。先生方にはご健勝の事とお慶び申し上げます。三月末、四月にもお伺いし、麻未との親子、兄弟の時間を頂きました。大変、貴重な時間であったと感謝いたして居ります。
奈良に居た頃の麻未は澱んだ目をして、何も信じられない状態でした。親としてそばにいながら、何もしてやれず、情けなく思い、日々を過ごして居りました。沖縄に行ってからも、正直申し上げまして、「こちらでもっとしてやれる事があったのでは、ないだろうか?もしかしたら、私は麻未を遠くへ行かせて、自分が楽になりたかったのはないだろうか」いろいろ考え、自責の念にかられる時が、幾度もございました。しかし、成長し、おちついて笑っている麻未を見て、沖縄でお世話になって本当に良かったと、今ただ感謝の気持ちでいっぱいです。ほんとうにありがとうございました。
親として至らない部分も多々ございますけれど、アカデミアの先生方のご指導、アドバイスを参考にさせて頂き、日々精進いたしたく思っております。これからも娘をどうぞよろしくお願い致します。どうか、お体をご自愛下さいませ。




けいこちゃん
今から一年前、高校を中退し自信を失くして絶望して、でも何とかしたいと沖縄にやって来た恵子ちゃんが、英語を集中的に勉強する為にカナダに留学する事になりました!

恵子ちゃんが沖縄で成しえた事、 20キロやせた!運転免許の取得!高卒認定試験合格!沖縄で就労!
そして何よりも、生きる力、海外に向う自信を取り戻した事です!
一番年上だった恵ちゃんは、ほんとうに年下の生徒の面倒も良くみてくれました。
ほんとうに努力をしましたね!おめでとう!アカデミア全員で応援しています!

ありがとう恵ちゃん! 沖縄での日々を忘れずに、がんばれ恵ちゃん!



はづきちゃん
ストレスで日々生活するのも大変で、笑う事も苦しかった葉月ちゃんが、見事に自分を取り戻し、カナダの提携校に編入して早1年7ヵ月、今月高校を優秀な成績で見事に卒業する事になりました!

ほんとうにおめでとう!葉月ちゃんの努力の賜物だと思います。
先生、生徒一同、ほんとうに嬉しい限りです!早く沖縄に帰って来て、元気な顔を見せて下さいね!

ほんとうにおめでとう!



なおきくん
小学校時代にイジメを受け、6年間不登校だった直樹くん。
北海道の高校に進学して、今学期の成績がなんとオール5!
無遅刻無欠席でがんばってくれました!とても嬉しいニュースでした!
まさに「成せば成る」を実践してくれました!
これからもみんなで応援しています!がんばれ直樹!

※クリックで拡大します
直樹くんの親御さんからのお手紙:
拝啓 桜の開花の便りが聞かれる頃となりました。
廣谷校長先生、諸先生方におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、直樹が北海道に旅立って半年が過ぎ、このたび1学年を無事卒業することができました。これもひとえに廣谷校長、藤田先生をはじめ諸先生方の暖かい励ましと数々のお心遣いの賜物と心より感謝いたしております。また、アカデミアの先輩、同級生とも非常に仲良くしていただいているようで安心しております。
学校は8日から春休みに入ったようですが、先月からは塾にも通い始め、21日からの春期講習を受けてから帰りたいとのことで、来月3日に帰ってくる予定です。
遅くなりましたが、直樹の通知表を同封させていただきます。本当に、全てにおいて非常にがんばっていると思います。何よりもうれしかったのは、自立して無遅刻・無欠席で皆勤できたことです。本人の自信にもなりますし、確実に一人で歩き始めているのが判ります。
2年になれば、そろそろ将来の事も考えなければならない時期になろうかと思います。今後とも、廣谷校長、藤田先生、諸先生方にはよろしくご指導の程お願い申し上げます。
時節柄、お身体ご自愛下さい。



卒業証書を持って記念撮影!
中学2年の時に学校であったイジメを無視できず、イジメられている生徒の味方をして逆にイジメに遭い、不登校になったあきくん。
アカデミアで6ヵ月学んだ後に中学校に復学し、一生懸命努力して無事卒業しました。その後地元の高校に進学し、アカデミアの先生達との約束を守り、高校3年間、無遅刻無欠席で見事に今春卒業しました!
風邪を引きやすい体質のあきくん、見事な結果だと思います。これから東京で役者になる為の勉強をします! 決して諦めずに最後までがんばって欲しいと思います!
ほんとうにおめでとう! いつも応援しています!

あきくんからのメッセージ:

僕は、今年高校を卒業しました。卒業できたのもアカデミアの先生方の御陰だと思います。とくに、廣谷先生からは人を思いやる気持ちと、ありがたいと思う気持ちの大切さを教えていただきました。慎一先生には謙虚さを持ち一歩退いて物事を考える事の大切さを教えていただきました。千葉さんには、毎日明るく過ごす方法を教えていただきました。玉城先生には、毎日の勉強を教えていただきました。アカデミアの先生方が様々なアドバイスを下さったおかげで、僕は高校を卒業することが出来たと思います。本当にありがとうございました。これから東京に行って新しい目標に向けてがんばりたいです。




沖縄のフリースクール「アカデミア」は不登校、登校拒否、ひきこもりなどの問題を持つ生徒が、そこから起き上がる力、心の教育、生き方、ライフスキルを、日々の生活を通し習うスクールです。沖縄県内だけではなく、
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 など関東を中心に 大阪府 愛知県 名古屋市 などの関西 北海道 仙台市 などの東北 福岡 熊本 鹿児島 広島 兵庫 高知 徳島 などの九州 中国 四国からの生徒も受け入れております。

© Copyright Academia International Boarding School All Rights Reserved.